南斗のアホ幻水4プレイ日記
第3日目「流罪」

紋章が出てきてちょっと盛り上がりましたか?
いいえ、だって自分についたんじゃないもの
あーん、おもしろくないよー
盛り上がりに欠けるよー
なんとかしてよドラエモーン(>_<。)

グレン団長が、呪いの紋章のおかげでふせっています
そして、艦長だったのに一人逃げ出したスノウはバカにされ
一人生き残り海賊ブランドを倒したあきらは色んなところでほめられました
騎士団の中でも、村でも
団長からも友達からも
海賊ブランドは勝手に死んだんですよー、別に僕が倒したわけじゃないんですよー
それより誰か、ラマダの護衛した報酬どうなったか教えてよ
何ですか?
途中で戦いになったから 報酬なしですか?
彼等もあれから自力で帰ったようですし

商人ラマダ「これで海賊ブランドに狙われることもなくなりましたねぇ、フフフ」
とか言ってたしな、奴ら
やっぱりアレですか? あんなとこまで行ってタダ働きですか?

人々の噂がおもしろくないスノウは、名誉挽回しようと 具合のよくないグレン団長のために特効薬を買いに行きました
スノウ「あきら、つきあってくれるよね
    たくさんあったら あきらにも買ってあげるからね」
・・・金さえあれば僕だって、特効薬が買えるのに・・・!
世の中金、世の中金・・・(呪文)

それはそうとですね、あきらの部屋は騎士団の施設の中の厨房の隣にあります
上は団長の部屋
微妙に雑用係らしく、やれ飯を運べだの薬を買ってこいだの
やはり世の中金ですか?
あきらが孤児だから 世の中の風が冷たいんですか?

そういうわけで、ふせっているグレン団長の食事をあきらが毎回運んでいます
ついでに薬もわたしておいてくれ、とスノウから特効薬を預かり団長の部屋へ
グレン団長「すまないな、あきら
      おまえもいつまでもこんな雑用ばかり嫌だろう・・・」
あきらをひいきしてくれるグレン団長
ああ、あなたにも微妙に死相が見えます
ぎゃー、確実にあの紋章のせいやー
力使ってもいないのにー、通りかかっただけやのにーっ

なんだかんだで、グレン団長の容態が思わしくない時期が続き、そんな中海賊達が騎士団を攻撃してきました
ちゅどーん、ちゅどーん
えーっと、団長は今安静にしていなくてはなりません
カタリナ副団長も、グレン団長の側にいます
でも海賊はきています
どうする?

ケネス「どうする?あきら」
タル「どうしたらいい?あきら」
ポーラ「どうする?あきら」
ジュエル「どうしようーーー、あきら」

あれ? どうしてみんな僕に聞くの?
いいの? 僕が決めていいの?

あきら「戦おう」

海賊狩りじゃーっ
早速船に乗り、応戦、勝利!
勝つと清清しいね、戦闘ってやみつきになるね

やれやれ、と一息ついた頃、スノウの船だけ逃げていく海賊を追い掛けていきました
スノウ「ここで追撃だ、海賊を逃がすなっ」
名誉挽回のチャーンス
ああでも、敵も一筋縄じゃいかなさそうよ?
スノウはボンボンだから一人で大丈夫?
ケネス「・・・やばいな、助けに行った方がいい」
え? やっぱり?
面倒くさいなー、追撃させてあげればいいのに
名誉挽回したいんだからさー、好きにさせてあげたらいいのにー
それで死のうがどうしようがスノウの勝手でしょー

あきら「仕方ないなー」
ケネス「俺もそう思うが、助けに行こう」

・・・ケネスってちょっと可愛いよね
最初は海図が好きなだけのつまらん男かと思っていたけど
これが受けだと思えば可愛いんじゃ?
なんか設定見たら ケネスもあきらと同じく孤児らしい
同志よ・・・っ、裸で傷をなめあおう・・・!

あきら達の船が近付いてゆくと、海賊はスノウに応戦しようとしていたのをやめて帰っていきました
戦闘はまぬがれた
けれど、助けにきたあきらをスノウはうらめしそうに見ていました
助けにきて睨まれる覚えはないなぁ・・・
これだからボンボンは・・・

港に戻ったら またしてもあきらとスノウだけ呼ばれグレン団長から直々のお言葉を
グレン団長「あきらの行動は的確だった、よくやった」
海賊はどんどん狩っていいってことですね、団長(きらーん)
グレン団長「スノウ・・・お前は・・・ばかもーーーんっ」
ばちーんっ
ああまた体育会系・・・
またぶたれて頬を押さえスノウはプルプルしていました
逃げては叱られ、追っては怒鳴られ
可哀想に、いるよね やること空回る人って
元々器がないのだよ
だからこうやって深みにはまってガラガラ壊れてしまうんだよ
どうせ卒業できたのも金でしょ、金

さて、それからまたしても、海賊が襲ってきました
今度はいきなり港に山程です
船が山ほど、どどどーーーーんっ、と
カタリナ副団長「どうして連絡がなかったの・・・っ」
見ると騎士団が連絡に使っている鳥が、なんかデカい鳥にやられていました
あの鳥・・・ラマダの船に乗ってたよ
グレン団長「***鳥(名前は忘れた)を狙ったか・・・
      だがこれで、敵の姿が見えてきたな」
カタリナ副団長「はっ・・・、私があの時ラダマのいる所で鳥の話をしたから・・・っ」
そうだったね、じゃあ今回こんなに敵の接近を許したのは 副団長あなたの責任ですね?

グレン団長「戦いの準備を、それからここには誰も近付けるな」

慌ただしく戦闘準備に走る団員達
誰も近付けるな、というグレン団長を何かいいたげにじっと見つめるカタリナ副団長
おや? その目はアレですか?
恋する女の目ってやつですか?
カタリナさん、団長に惚れてますね?
あんなヒゲに、本気ですね?
団長にはあきらしか見えてないというのに・・・
そしてカタリナ副団長、副団長という責任ある地位にいながら任務より私情優先ですか?
こーゆう女はき・ら・い!

港には敵がわんさかいました
戦っても戦っても減りません
敵の紋章砲がこっちを向いている!
奴ら撃つ気だ!
ああ、もうダメだーーーっ

そう思った時です
砦の屋上に一人上がったグレン団長が 紋章の手をかかげました
まさか、あなた、使う気ですか?
持ってるだけでヒーヒー言ってるその紋章を、使っちゃう気ですか?

チュドーン・・・

使ってしまいました
いっぱいいた船が塵となりました
もんのすごい光が出た
あの光り方はヤバいって、生気吸い取ってる感じがするよ

団長が心配でした
おや? 金の亡者であるあきらが無償で人の心配など何かの間違いですかね?
いえ、ただ自分が受け継ぐはずだった紋章を、通りかかっただけでうっかり継承してしまったグレン団長の行く末がちょっと気になったんです
どうなったんだろう?
まさかたった1回使っただけで死にはしないよね?

立ち入り禁止と言われたのにブイブイ入っていきました
屋上にフラフラのグレン団長発見
光り出す紋章
同じく光りだすあきらの手
まずい!
これはあの時と一緒だ!!
ああ団長頑張って! あんたが死んだら今度は確実にあきらに紋章が宿ってしまう

グレン団長「ばかもの・・・あきら・・・来るなといったのに・・・っ
      お前も俺のようになってしまうぞ・・・っくるな・・・っ」
こんな時でもあきらの心配
本当に団長は僕が好きなんですね
紋章は あきらを次の宿主に選んだようです
グレン団長「すまない・・・あきら・・・」
そうして、あきらの手に紋章が宿り グレン団長は海賊ブランドと同じように砂となって消えてしまいました
ああ団長
別にあなたが悪いわけじゃないのに

あきらは「罰の紋章」を継承した

ああ、そういえば途中からスノウが登場しましたよ
倒れたグレン団長を抱き起こしたと思えば、砂になって消えてしまった団長にびびって腰を抜かし
あげく奴はあきらを見て言いました
スノウ「団長が死んだ・・・あきら・・・君が何かしたのか・・・?!!」

世間では、あきらがグレン団長を殺したということになったようです
スノウの証言が効いたようです
カタリナ副団長があきらの刑を伝えにきました
カタリナ「あなたは流罪です、もうここに戻ることはかないません」
いいけど
グレン団長のいないこの町には何の未練もないけれど
あきら「一応言っておくけど、僕じゃないから」
グレン団長を殺したのは この紋章
不本意ながらあきらを可愛がってくれていたグレン団長の形見となってしまったので、持っていってあげることにします
とりあえずあきらは若いので、継承しただけで団長みたいに床に臥せるってことはないので今は元気です
しかし流罪か〜理不尽だなー・・・

次の日、あきらは小舟に乗せられ海に放されました
カタリナ副団長「グレン団長はあなたを信頼していたのに・・・」
ああこの女、人の話聞いちゃいねぇ
好きな人が死んで辛いんだよね
カタリナ副団長も可哀想なのでこれ以上はもう何も言わずそっとしておいてあげます
何を言っても無駄だろうし
だって・・・だって・・・!
グレン団長亡き今、次の団長がスノウだって!!!
あっりえへーーーん、あああ、お気の毒に
やっぱ世の中 金でしょ?
ガイエン騎士団も終わったな・・・
僕は形見を手に、どこか遠くへどんぶら流れていきます

ざざーん、と
船が流され、あきらは一人小舟に座っていました
するとどうでしょう
後ろから、人が出てくるじゃないですか?!!
一緒に任務をしたケネスとジュエルです
ケネス「俺達も一緒にいくよ」
ジュエル「私達は信じてるもの」
あああああ、友達っていい!!!
そう、友達っていうのはこういうのを言うのよ
ちょっと涙が出ました
流罪なのに、このまま流されて死ぬかもしれないのに
それでも一緒に来てくれるの? 信じてるって言ってくれたよーっ(>_<。)
ネジまがっていたあきらも、一人はやっぱり寂しいんだ

せっかく感動していたのですが、ここで余計なものがついてきました
「ここにオールも隠しておいたの」とジュエルが後ろの方をがさごそすると、ネコが
ネコが出てきました
ええあの、服きてるネコですよ
色んな船に忍び込んで世界を見るんだにゃー、とか言ってますけど
これ流罪で流された船ですが
いいんですか?
いいんですね
・・・ネコが仲間になった


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス