FAKE

あらすじ
友達のバンドで助っ人としてボーカルをやっていた主人公 鹿賀尚人を芸能界にスカウトして、そのままマネージャーもやっている土井垣 正が中原さんの声でした。ワキ役だけれど声聞いた瞬間萌えた・・・。
ストーリーは尚人と、尚人の憧れるカリスマプロデューサーの蜷川泰之のホモサクセス(?)ストーリーですが、なんとか尚人の我がままをきこうと頑張る甲斐甲斐しく一途なマネージャーっぷりがとても可愛いのです。ヘタレっぽさが溢れていて尚人にも蜷川にも受けてそうなところがまた。モッエ。モッエ。
原作は麻々原絵里依さんのマンガでした。買ってみたらなかなか面白かったです。

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス